最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS)

  • 65 読みたい
  • 35 現在読んでいるもの

発行元 大川隆法 .

    Download 人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS) 本 Epub や Pdf 無料, 人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS), オンラインで書籍をダウンロードする 人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS) 無料で, 本の無料読書 人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  井口潔
    • レーベル:  扶桑社BOOKS
    • シリーズ名:  人間力を高める脳の育て方鍛え方
    • 発売日:  2016年01月25日
    • 出版社:  扶桑社
    • 商品番号:  4913565190001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    うまく生きるより、よく生きよ!

    生物の法則に適った生き方は、日本人の伝統的な生き方にあった!

    日本の伝統に学ぶ、賢い脳の育て方・鍛え方。

    95歳の著者は現在、日本外科学会名誉会長を務め、これまでに立ち会った胃がんの手術は2000症例余。

    医学を通して人間と向き合ってきた“達人です。

    一方、60歳から趣味として始めたピアノのレッスンでは、95歳の今、モーツァルトのソナタを弾く腕前を楽しんでいます。

    「定年後のピアノ」は脳の活性化に大変よいそうですが、何であれ、自分が夢中になれる趣味を持ち、

    それに没頭する時間を持つことが、新たな創造と生きがいを生むそうです。

    本書では、そんな“達人が、生物学と脳科学の視点から、日本人の伝統的な生き方に光を当て、

    その“科学的な素晴らしさを力説しています。特に、江戸期の教育法は、科学的にも理にかない、

    優れたものであったことを強調しており、躾(しつけ)や道徳教育の今日における必要性を訴えています。

    また、日本の伝統的な芸道の「型」には、人間の能力を引き出すための知恵が詰まっているとして、

    「生き方の極意」として示しています。

あなたも好きかもしれません

人間力を高める脳の育て方鍛え方 (扶桑社BOOKS) by 大川隆法 ダウンロード PDF EPUB F2