最後に編集されたのは 管理者
19.01.2021 | 歴史

チームの生産性を最大化するエマジェネティックス

  • 51 読みたい
  • 38 現在読んでいるもの

発行元 小山 昇 .

    Download チームの生産性を最大化するエマジェネティックス 本 Epub や Pdf 無料, チームの生産性を最大化するエマジェネティックス, オンラインで書籍をダウンロードする チームの生産性を最大化するエマジェネティックス 無料で, 本の無料読書 チームの生産性を最大化するエマジェネティックスオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 チームの生産性を最大化するエマジェネティックス 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小山昇, 賀川正宣
    • シリーズ名:  チームの生産性を最大化するエマジェネティックス
    • 発売日:  2018年01月26日
    • 出版社:  あさ出版
    • 商品番号:  4914933290001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    マイクロソフト、IBM、インテル、ヒルトンホテル等、

    世界の有力企業が次々導入。


    アメリカ発の、最新脳科学に基づいた分析ツール「エマジェネティックス」。


    日本では550社以上が導入、生産性向上に活用しています。


    このツールの特徴は、人の思考の特性と行動の特性を、色と数字で見える化すること。

    例えば、

    分析型の思考特性(論理的、合理的、客観的に物事を考えるタイプ)は青、

    構造型の思考特性(過去の体験を重視し、順序立てて考えるタイプ)は緑、

    社交型の思考特性(誰に相談、依頼すれば問題が解決できるか直感的に判断するタイプ)は赤、

    コンセプト型の思考特性(直感で思いつく、根拠なくゴールが頭に浮かぶタイプ)は黄色、

    といった具合です。

    そして、それぞれの特性が、その人の中でどれくらいの割合を占めているかもわかるのです。


    「エマジェネティックス」を使うことで、


    ●自分の特性を知ることができます

    ●社内のコミュニケーションがよくなります

    ●退職者・内定辞退者が減ります

    ●スタッフ一人ひとりが個性を発揮し出します


    さまざまなマネジメントの課題を解決できるのです。

    このすごい分析ツールの活用法を、

    認定アソシエイトの資格を取得している著者が、

    豊富な自社・他社の事例とともに、徹底解説。


    あなたの会社/チームの生産性を最大化するヒントが満載です。


    ■目次


    第1章「エマジェネティックス」で社員の特性を知る


    第2章 コミュニケーションを円滑にして、人間関係のストレスをなくす


    第3章 社員の特性を活かした「強い組織」をつくる


    第4章 新卒採用に活用して、ほしい人材を逃さない


    第5章【活用事例】EGで、会社が、チームがこう変わった!


    ■著者 小山昇

    ■監修 賀川正宣

あなたも好きかもしれません

チームの生産性を最大化するエマジェネティックス by 小山 昇 ダウンロード PDF EPUB F2