最後に編集されたのは 管理者
29.11.2020 | 歴史

孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫)

  • 12 読みたい
  • 91 現在読んでいるもの

発行元 佐伯泰英 .

    Download 孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐伯泰英
    • レーベル:  文春文庫
    • シリーズ名:  居眠り磐音
    • 発売日:  2021年04月06日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000006094
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    家基、玲圓との別れ。

    そして、身重のおこんを守れるのか!?


    江戸神保小路の尚武館を追われ、小梅村にある今津屋の御寮でひっそりと暮らす佐々木磐音とおこん。

    だが、ここにも田沼一派の厳しい監視の眼がつきまとう。


    金兵衛ら、二人を案じる江戸の人々は近づくことすらできない日々が続いていた。


    身重のおこんをなによりも案じる磐音は、ある決意を胸に秘め、養父・玲圓らの隠し墓を参るのだが……。

あなたも好きかもしれません

孤愁ノ春 居眠り磐音(三十三)決定版 (文春文庫) by 佐伯泰英 ダウンロード PDF EPUB F2