最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

最低の軍師 簑輪諒の“軍師” (祥伝社文庫)

  • 69 読みたい
  • 78 現在読んでいるもの

発行元 簑輪諒 .

    Download 最低の軍師 簑輪諒の“軍師” (祥伝社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 最低の軍師 簑輪諒の“軍師” (祥伝社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 最低の軍師 簑輪諒の“軍師” (祥伝社文庫) 無料で, 本の無料読書 最低の軍師 簑輪諒の“軍師” (祥伝社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 最低の軍師 簑輪諒の“軍師” (祥伝社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  簑輪諒
    • レーベル:  祥伝社文庫
    • シリーズ名:  簑輪諒の“軍師”
    • 発売日:  2018年02月02日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681216198412
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    永禄八年、上杉輝虎(謙信)が義を掲げ、下総国臼井城に侵攻を開始した。総勢一万五千といわれる上杉軍に対し、臼井の兵は二千ほど。後ろ盾となる北条家からの援軍は、わずか二百五十余であった。抗戦か降伏か、紛糾する城内をまとめるため、北条の武将松田孫太郎は道端の易者を軍師に仕立てた。白井浄三である。ところが、浄三は想像を絶する奇策を次々と画策し…。 歴史小説界に超彗星現る!

あなたも好きかもしれません

最低の軍師 (祥伝社文庫) by 簑輪諒 ダウンロード PDF EPUB F2