最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

いつまでもショパン (宝島社文庫)

  • 29 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 中山 七里 .

    Download いつまでもショパン (宝島社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, いつまでもショパン (宝島社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする いつまでもショパン (宝島社文庫) 無料で, 本の無料読書 いつまでもショパン (宝島社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 いつまでもショパン (宝島社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中山七里
    • レーベル:  宝島社文庫
    • シリーズ名:  いつまでもショパン
    • 発売日:  2020年02月10日
    • 出版社:  宝島社
    • 商品番号:  7225000002311
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    難聴を患いながらも、世界的なピアノコンクール「ショパン・コンクール」に出場するため、ポーランドに向かったピアニスト・岬洋介。しかし、ショパン・コンクールの会場で殺人事件が発生。遺体は手の指10本がすべて切り取られるという奇怪なものだった。岬は鋭い洞察力で殺害現場を検証していく!

あなたも好きかもしれません

いつまでもショパン (宝島社文庫) by 中山 七里 ダウンロード PDF EPUB F2

岬洋介のショパンコンクールのお話。ホント岬さんのピアノ聴いてみたい・・・。次作は第4弾!楽しみです。