最後に編集されたのは 管理者
29.11.2020 | 歴史

平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫)

  • 79 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 遠藤 遼 .

    Download 平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫) 無料で, 本の無料読書 平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  遠藤 遼, 沙月
    • レーベル:  富士見L文庫
    • シリーズ名:  平安あかしあやかし陰陽師
    • 発売日:  2019年10月15日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4338943400300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    安倍晴明の師匠・光栄、三大怨霊に挑む!?【京に現れた“在原業平”を名乗る法師陰陽師。三大怨霊に関わる企みに気づいた光栄はーー?】 陰陽師たちが畏れる男・賀茂光栄(かものみつよし)。彼は年齢不詳の美青年で、安倍晴明(あべのせいめい)の師でもある。 幼なじみの歌人・藤原為頼(ふじわらのためより)や晴明とともに都に平穏を取り戻したものの、次なるあやしき影はすでに“在原業平”を名乗る法師陰陽師としてうごめいていた。 光栄は、後の世に三大怨霊と呼ばれる“早良親王”へと手を伸ばす“業平”の企みに気づくが、為頼と天皇の妃・中宮も思いがけない事件に巻き込まれていき……? 晴明の歴史に隠れた師匠・光栄の、語られなかった平安秘伝第3弾、これより開宴ーー!

あなたも好きかもしれません

平安あかしあやかし陰陽師 三 から紅の都と最後の大祓 (富士見L文庫) by 遠藤 遼 ダウンロード PDF EPUB F2