最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

熟年留学のススメ

  • 46 読みたい
  • 21 現在読んでいるもの

発行元 林信吾 .

    Download 熟年留学のススメ 本 Epub や Pdf 無料, 熟年留学のススメ, オンラインで書籍をダウンロードする 熟年留学のススメ 無料で, 本の無料読書 熟年留学のススメオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 熟年留学のススメ 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  林信吾
    • 発売日:  2014年10月22日
    • 出版社:  アドレナライズ
    • 商品番号:  4920800000542
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    どうして熟年こそ留学すべきなのか


     熟年世代こそ、自らの意志で海外に出て、様々なことを学び、色々な意味で考え方を変えて行く必要があります。自分ができなかったことを若者=次の世代に求めるのは、フェアではありません。今からでも、素晴らしい思い出を作ることはできますし、自分の世界を広げることはできるはずなのです。

     本書は、50歳を過ぎて夫婦でスペイン留学した体験記です。イギリス本の第一人者が、今なぜ? 若き日のロンドン在住経験から、スペイン留学事情、若者論、外国語を学ぶ意味まで。


    ●林 信吾(はやし・しんご)

    1958年、東京生まれ。神奈川大学中退。1983年より10年間、英国に滞在。この間、ジャーナリストとして活動する傍ら、『地球の歩き方・ロンドン編』の企画と執筆に参加。帰国後はフリーで執筆活動に専念している。『青山栄次郎伝 EUの礎を築いた男』(角川書店)、『超入門資本論 マルクスという生き方』(新人物往来社文庫)、『反戦軍事学』(朝日新書)、『イギリス型〈豊かさ〉の真実』(講談社現代新書)など、著書多数。

あなたも好きかもしれません

熟年留学のススメ by 林信吾 ダウンロード PDF EPUB F2

熟年夫婦がスペインに3か月短期留学を行った実体験記です。
海外留学に必要な費用、準備、現地での手続、語学学校での授業の様子等、必要な情報が著者のユーモアを含めて分かりやすく表現されています。スペインが物価が安いというのも、私にとっては意外な情報でした。
若い人も含めて老若男女、海外留学に興味がある方は一読を勧めます!
個人的には、著者の”英国ありのまま”の続編のような内容も含まれていたので、その点でも楽しむことが出来ました。叔母様が著名な映画プロデューサーであったり、英国で盗難にあったため、それ以来貴重品を枕元においておく習慣が出来た事など。