最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書)

  • 72 読みたい
  • 90 現在読んでいるもの

発行元 山崎広子 .

    Download 8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書) 本 Epub や Pdf 無料, 8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書), オンラインで書籍をダウンロードする 8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書) 無料で, 本の無料読書 8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山崎 広子
    • レーベル:  角川SSC新書
    • 発売日:  2015年02月04日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334771300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    声を出さない、誰の声も聴かないなどという日は、ほとんどないのではないでしょうか。声は自分を取り巻く生活にあたりまえにあるもの。まるで空気のようです。空気はなくならなければ、その重要性に気がつきません。声もとても大切なものなのに、意外と意識されている人はいないのではないでしょうか。でも、自分の声を知ることは、自分という“存在の意味”を知ること。「病気」「悩み」「嘘」……声を聞くことによって、さまざまなことを知ることができます。そして声によって人生まで変えることもできるものなのです。そんな“声の魔法”をお教えましょう。山崎 広子(やまざきひろこ)国立音楽大学卒業後、複数の大学にて心理学および音声学を学ぶ。音楽ジャーナリスト・ライターとして取材・執筆をするとともに、音声が人間の心身に与える影響を認知心理学をベースに研究。学校教材の執筆も多く手がけ、ミュージック・ソムリエ協会では音楽心理学の講師を務める。「音・人・心 研究所」創設理事。日本音楽知覚認知学会所属。

あなたも好きかもしれません

8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声 (角川SSC新書) by 山崎広子 ダウンロード PDF EPUB F2