最後に編集されたのは 管理者
11.01.2021 | 歴史

GIANT KILLING(48) (モーニングコミックス)

  • 35 読みたい
  • 81 現在読んでいるもの

発行元 ツジトモ .

    Download GIANT KILLING(48) (モーニングコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, GIANT KILLING(48) (モーニングコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする GIANT KILLING(48) (モーニングコミックス) 無料で, 本の無料読書 GIANT KILLING(48) (モーニングコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GIANT KILLING(48) (モーニングコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ツジトモ, 綱本将也
    • レーベル:  モーニング
    • シリーズ名:  GIANT KILLING
    • 発売日:  2018年07月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000049600
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    アジアカップ初戦のクウェート戦に国内組中心で挑む日本代表。不動のレギュラーと思われたアレックや桐生、さらに10番を背負う花森までもベンチスタートにしたブラン監督の狙いとは!? そして、チャンスを与えられた窪田たち国内組はこの機会をつかむことができるのか!? 敵と戦い、味方と争いながら、ブランジャパンはより高みを目指していく!!

あなたも好きかもしれません

GIANT KILLING(48) (モーニング) by ツジトモ ダウンロード PDF EPUB F2

気づいた時は既に30巻以上発売されてたので
レンタルで読んでいた亡くなった夫。
選手視点が多い中、監督目線からのストーリーが
「サカつく」でも取り入れていたとも言ってたな。
48巻が発売されたけどきっと読み続けようと
思ってるかもしれないと思い、電子版で購入。
タブレットでいつでも読んでね。すぐ49巻かな(^^ゞ
クェート戦からヨルダン戦へ。ブラン監督の思惑どおり進んでるような展開。何処かチームづくりが達海と相似感があるのは今回への布石?次は椿の投入なら予想ー期待ー通りすぎ?
花森と持田の関係性がここに来てなんともせつない。