最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫)

  • 24 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 夢枕 獏 .

    Download 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  夢枕 獏
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  沙門空海唐の国にて鬼と宴す
    • 発売日:  2013年05月31日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330019305000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    安倍仲麻呂が遺した手紙により、空海たちが知った事実。それは、かつて玄宗皇帝が楊貴妃を処刑せざるを得ない状況に陥った際、道士・黄鶴の提案に従って尸解の法を用い、楊貴妃を仮死状態にして難を逃れようとしたが、あえなく失敗したというものだった。一方、青龍寺の恵果のもとに、妖しい影──黄鶴の弟子であった白龍が現れる。白龍は順宗皇帝を呪殺し、唐王朝を完全に滅ぼすと予告する。中国伝奇小説の傑作、第3弾。

あなたも好きかもしれません

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫) by 夢枕 獏 ダウンロード PDF EPUB F2