最後に編集されたのは 管理者
14.12.2020 | 歴史

蘇我氏-古代豪族の興亡 (中公新書)

  • 6 読みたい
  • 54 現在読んでいるもの

発行元 佐藤信 .

    Download 蘇我氏-古代豪族の興亡 (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 蘇我氏-古代豪族の興亡 (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 蘇我氏-古代豪族の興亡 (中公新書) 無料で, 本の無料読書 蘇我氏-古代豪族の興亡 (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 蘇我氏-古代豪族の興亡 (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  倉本一宏
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  蘇我氏ー古代豪族の興亡
    • 発売日:  2016年04月08日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4913696000001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    蝦夷・入鹿父子は六四五年の乙巳の変で討たれたが、蘇我氏は滅亡せず、以後も国家権力の中枢に位置したーー。稲目を始祖とした馬子、蝦夷、入鹿の四代はいかに頭角を現し、大臣として国制改革を推し進めたのか。大化改新後、氏上となった倉麻呂系は壬申の乱へとつづく激変の時代をどう生き延びたのか。六世紀初頭の成立から天皇家を凌駕する権勢を誇った時代、さらに平安末期までを描き、旧来の蘇我氏イメージを一新する。

あなたも好きかもしれません

蘇我氏ー古代豪族の興亡 (中公新書) by 佐藤信 ダウンロード PDF EPUB F2

とても勉強になってます。雑学試考の私としては、ほんとにお楽しみの限り。