最後に編集されたのは 管理者
10.12.2020 | 歴史

銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫)

  • 52 読みたい
  • 48 現在読んでいるもの

発行元 辻堂魁 .

    Download 銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫) 無料で, 本の無料読書 銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  辻堂魁
    • レーベル:  祥伝社文庫
    • シリーズ名:  風の市兵衛
    • 発売日:  2018年09月14日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681218998022
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    領民を蔑ろにした陰惨な藩内権力闘争。巻き込まれた市兵衛に凶悪集団が襲いかかる! 縁あって唐木市兵衛と一時共に暮らした幼き兄妹・小弥太と織江。その叔父にあたる金木脩が酔漢どもに斬られ重傷を負った。市兵衛旧知の蘭医・柳井宗秀の手当てで一命をとりとめたものの、酔漢らは実は金木の故郷・北最上藩に雇われた刺客であることが判明した。金木の懇請で、急遽、羽州・北最上に赴く市兵衛。そこでは改革派を名乗る一門による藩内粛清と、領民への圧政の嵐が吹き荒れていた。私利を貪る悪辣な一門と邪剣集団が、市兵衛を屠ろうと牙を剥く! はたして市兵衛と北最上藩の運命は……。ついにテレビドラマ化され、全国注視の大人気シリーズに成長した「風の市兵衛」、新展開「弐」の第3弾(通算23巻目)を緊急電子化!

あなたも好きかもしれません

銀花 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫) by 辻堂魁 ダウンロード PDF EPUB F2