最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫)

  • 66 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 岡本さとる .

    Download 居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岡本さとる
    • レーベル:  幻冬舎時代小説文庫
    • シリーズ名:  居酒屋お夏
    • 発売日:  2017年06月09日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000403783
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    お夏が再会したその男は、親に捨てられ泥棒稼業に身をやつした過去の持ち主だった。一時期はまっとうな道を歩もうとした彼だが、世間の風は容赦ない。「生まれてこなければよかった」。捨て鉢な気持ちで喧嘩を起こした彼を救ったある浪人。その恩人が窮地に陥った時、男は一度だけ泥棒に戻る決意を固めるのだが……。心に優しい風が吹く第七弾。

あなたも好きかもしれません

居酒屋お夏七 朝の蜆 (幻冬舎時代小説文庫) by 岡本さとる ダウンロード PDF EPUB F2