最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫)

  • 83 読みたい
  • 37 現在読んでいるもの

発行元 千野隆司 .

    Download 大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  千野隆司
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  下り酒一番
    • 発売日:  2020年04月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000074395
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    米の豊作で江戸では酒が余り、各酒問屋は販売不振に悩む。

    そこで卯吉が思いついたのは、各問屋が酒と呑み手を出し、

    一番多くの量を呑んだ者が優勝するという「大酒呑み競争」。

    義母のお丹や二人の兄、そして他の酒問屋の思惑を前に、

    卯吉は強敵を抑え、見事一番をとることはできるのかーー。


    老舗大店を救うため、今回も若き手代の卯吉が奔走!

    大人気シリーズ第4弾。

あなたも好きかもしれません

大酒の合戦 下り酒一番(四) (講談社文庫) by 千野隆司 ダウンロード PDF EPUB F2