最後に編集されたのは 管理者
22.01.2021 | 歴史

天と地と(二) (角川文庫)

  • 66 読みたい
  • 1 現在読んでいるもの

発行元 海音寺 潮五郎 .

    Download 天と地と(二) (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 天と地と(二) (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 天と地と(二) (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 天と地と(二) (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 天と地と(二) (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  海音寺 潮五郎
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  天と地と
    • 発売日:  2013年06月03日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330025661000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    天文12年、長尾晴景の家老昭田常陸介は晴景に反旗をひるがえし、14歳の景虎は春日山城での防戦に初陣を飾った。そして、城を脱出して身を寄せた宇佐美定行の許で、その娘乃美を知った。 翌年、景虎は甲州御坂峠で、狩装束で馬をうたせる若武者を見かけた。24歳の武田晴信、のちの信玄だった。 三条勢らとの戦いに連勝する景虎は、毘沙門天を熱烈に信仰、女を近づけず、律僧のような日々を送るが、兄晴景は、その名声の高まりに不快の思いを強めてゆく。カバーイラスト/熊谷博人

あなたも好きかもしれません

天と地と(二) (角川文庫) by 海音寺 潮五郎 ダウンロード PDF EPUB F2