最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫)

  • 26 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 川原 礫 .

    Download 絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫) 無料で, 本の無料読書 絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  川原 礫, シメジ
    • レーベル:  電撃文庫
    • シリーズ名:  絶対ナル孤独者
    • 発売日:  2017年07月09日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4336976000300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    敵組織《ルビーアイ》最強の能力者《リキダイザー》の罠に嵌まりながらも、絶体絶命の危機から脱出したミノル。しかしその代償として、《リフラクター》小村スウは瀕死の重傷を負ってしまう。《孤独者》のコードネームを冠するミノルは、以前は《みんなの記憶から消えてしまいたい》という願望を持っていたが、スウとの共闘、同級生・箕輪朋美との再開や、母親代わりの義姉・典江との交流によって、この世の中に自分が存在する意味を見出し、スウの回復を祈るのだった。しかし、そんなミノルの心の変化を、世界は待ってはくれない。メンバーを欠く《特課》に危険な影が忍び寄る。《刺撃者》ーー。正体不明、目的不明の敵に、ミノルとユミコが挑む!

あなたも好きかもしれません

絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 ー刺撃者 The Stingerー (電撃文庫) by 川原 礫 ダウンロード PDF EPUB F2