最後に編集されたのは 管理者
21.01.2021 | 歴史

祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫)

  • 86 読みたい
  • 56 現在読んでいるもの

発行元 輪渡颯介 .

    Download 祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  輪渡颯介
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  古道具屋 皆塵堂
    • 発売日:  2017年06月09日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000037235
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    店主の伊平次が曰く品ばかり仕入れるため、古道具屋皆塵堂は怪異騒動が続き、評判になっていた。ところが幽霊や呪いの類をまったく信じないばかりか、幽霊が見える太一郎を敵視する男、連助が皆塵堂の新たな押しかけ奉公人に。連助はなぜそこまでかたくなに幽霊を拒むのか。怪異騒ぎのインチキを暴こうとする連助自身、大店の婿入りを控えていた。その店の婿はなぜか短命続き。連助が何かに祟られていることを心配する面々は!?

あなたも好きかもしれません

祟り婿 古道具屋 皆塵堂 (講談社文庫) by 輪渡颯介 ダウンロード PDF EPUB F2