最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫)

  • 67 読みたい
  • 90 現在読んでいるもの

発行元 池上彰 .

    Download 渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  童門冬二
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  渋沢栄一 人間の礎
    • 発売日:  2019年12月06日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4826862420001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「日本資本主義の父」、渋沢栄一。武蔵国血洗島村の農家に生まれた栄一は、明治維新政府で大蔵省の骨格を作り上げた後、実業界に移り、日本資本主義経済の偉大なる確立者、指導者となる。日本初の株式会社、日本初の銀行、第一国立銀行(現在のみずほ銀行)、東京商法会議所(現在の東京商工会議所)の設立など、その業績は枚挙にいとまがない。数々の業績を残して日本の資本主義を築いた渋沢栄一が、どのようにして偉人になりえたか、それを彼の前半生にさがして描き出す。

あなたも好きかもしれません

渋沢栄一 人間の礎 (集英社文庫) by 池上彰 ダウンロード PDF EPUB F2