最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book)

  • 10 読みたい
  • 78 現在読んでいるもの

発行元 吉永南央 .

    Download 初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, 初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする 初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  吉永南央
    • レーベル:  文春e-book
    • シリーズ名:  紅雲町珈琲屋こよみ
    • 発売日:  2020年08月28日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005868
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    水の事故で亡くなったはずの息子ーーあのこが生き返ったの?

    累計65万部突破! 人気シリーズ第8弾。


    紅雲町にやってきた、親切と評判の五十過ぎくらいの男。

    ある日、彼は小蔵屋を訪ね、草に告げた。

    「私は、良一なんです」

    草が婚家に残し、三歳で水の事故で亡くなった息子・良一。

    男はなんの目的で良一を騙るのか、それとも本当に死んだはずの息子なのか?

    草の心は千々に乱れるーー。

あなたも好きかもしれません

初夏の訪問者 紅雲町珈琲屋こよみ (文春e-book) by 吉永南央 ダウンロード PDF EPUB F2