最後に編集されたのは 管理者
27.11.2020 | 歴史

双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫)

  • 51 読みたい
  • 23 現在読んでいるもの

発行元 橋本治 .

    Download 双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫) 無料で, 本の無料読書 双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  橋本治
    • レーベル:  中公文庫
    • シリーズ名:  双調平家物語
    • 発売日:  2012年12月21日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4911014160014
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    源三位入道頼政、さらに三井寺の大衆をも巻き込んだ「以仁王のご謀叛」は、頼政自害、以仁王も首を打たれ、平定された。しかし清盛は、得体の知れぬ不安に駆られ、「福原への遷都」を決断する。その三月後、伊豆の配所にある頼朝は、荒聖文覚のもたらした偽の院宣により、まず伊豆へ着任した平氏の目代の住む山木館襲撃を決行する。この戦に勝利を収めた頼朝は、舅の北条時政等東国武士を従え、遂に平家追討の兵を挙げた。

あなたも好きかもしれません

双調平家物語14 治承の巻2(承前) 源氏の巻 (中公文庫) by 橋本治 ダウンロード PDF EPUB F2