最後に編集されたのは 管理者
22.01.2021 | 歴史

なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について

  • 5 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 カロリン・エムケ .

    Download なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について 本 Epub や Pdf 無料, なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について, オンラインで書籍をダウンロードする なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について 無料で, 本の無料読書 なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義についてオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 なぜならそれは言葉にできるから――証言することと正義について 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  カロリン・エムケ
    • 訳者:  浅井晶子
    • シリーズ名:  なぜならそれは言葉にできるからーー証言することと正義について
    • 発売日:  2019年11月01日
    • 出版社:  みすず書房
    • 商品番号:  4916721030001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    暴力をうけた人は、それを話すことができるだろうか。周囲の人はそれを聞くことができるだろうか。暴力は、日常の「こうであるはずだ」という約束を壊す。世界で生きていく前提が崩れてしまうのだ。だから、何が起こったのかを認識するのにとても時間がかかる。その話を聞いた人も、言われたことを即座に理解することはできない。けれども、暴力は世界中で蔓延し、ある日突然被害者になる人は増え続けている。世界への信頼を打ち砕かれた人が、ふたたび世界へと戻って来られるために、私たちは何ができるだろうか。著者エムケは戦地を取材し、さまざまな人と出会う。そこから、「語ること」「聞くこと」「聞いたことを伝えること」について考えていく。語ることを強いるのではなく、言葉にできないとするのでもなく、「それでもなお語る」ことを探ること。口ごもりながら、断片的に語るとき、そこには空白があり、謎があるかもしれない。だからこそ「それ」は言葉にできる。語りの首尾一貫性ではなく、聞く人が「それ」を聞けるかが、世界への信頼を取り戻す鍵となる。出会った人々の言葉とともに、旅するエムケの生活や思い出が、普遍的な考察へとつながっていく。温かく、深みのあるエッセイ。

あなたも好きかもしれません

なぜならそれは言葉にできるからーー証言することと正義について by カロリン・エムケ ダウンロード PDF EPUB F2