最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」

  • 78 読みたい
  • 49 現在読んでいるもの

発行元 none .

    Download プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」 本 Epub や Pdf 無料, プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」, オンラインで書籍をダウンロードする プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」 無料で, 本の無料読書 プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  デイブ・トロット
    • 発売日:  2014年11月20日
    • 出版社:  CCCメディアハウス
    • 商品番号:  4754841411500
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    食うか、食われるかーーそれが人生の本質だ。

    「獲物」ではなく「捕食者(プレデター)」になれ。

    自分が何かを「得る」ということは、誰かから「奪う」ことに他ならない。売上も、人気も、異性も、地位も、名誉も、自由も……欲しいものが何であれ、誰かから奪わなければ手に入れられない。そして、誰かが勝つには、誰かが負けなければならない。この世では誰もが「捕食者(プレデター)」であると同時に「獲物」でもあるのだ。広告業界の重鎮が選び抜いた古今東西の様々なエピソードが、「勝てないあなた」に足りないものを教えてくれる。クリエイティビティに他人を出し抜き、必ず「結果」を手に入れろ!

    なぜ「肉食思考」か/クリエイティブ、それは名詞ではなく形容詞/人生はゼロサムゲーム/広告の90%は無駄/逃げるか、学ぶか/「より少ないことは、より多いこと」ーーまさしく/クリエイティビティの敵は「いいセンス」/勝つための戦い方/形態は機能に従う/媒体は人間の心/旅こそが行き先/「学ぶ」ことは「教わる」ことにあらず

あなたも好きかもしれません

プレデターシンキング/略奪思考 欲しいものはすべて「誰かのもの」 by none ダウンロード PDF EPUB F2