最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

愛のエネルギー家事 すみれ書房

  • 6 読みたい
  • 3 現在読んでいるもの

発行元 諏内えみ .

    Download 愛のエネルギー家事 すみれ書房 本 Epub や Pdf 無料, 愛のエネルギー家事 すみれ書房, オンラインで書籍をダウンロードする 愛のエネルギー家事 すみれ書房 無料で, 本の無料読書 愛のエネルギー家事 すみれ書房オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 愛のエネルギー家事 すみれ書房 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  加茂谷真紀
    • 発売日:  2019年12月04日
    • 出版社:  すみれ書房
    • 商品番号:  6671225462010
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    負担やしんどさがスッと消えて、家が明るく、家族が元気になるまったく新しい家事本!


    ・「手」に「視線」に、心をこめて家事をする

    ・やりたくないときに家事を「やってはいけない」理由

    ・ルールも決まりも「習慣化」もいらない 

    ・神事(かみごと)としての家事、神聖な心がはぐくまれるやり方

    ・片づけは「畳一畳のなわばりづくり」から

    ・そうじは「物をいつくしむ」こと

    ・「きれいな部屋」より、「あたたかくて、血の通った明るい空気」を

    ・〇衝動で掃除する ×毎日決まった時間に掃除する

    ・目線意識で、うれしくなる冷蔵庫に

    ・汁物一品あれば、家族のエネルギーがすっと整う

    ・本棚からはじまる家の「パワースポット」づくり

    ・「うちの子になる?」と聞く買い物


    そのほか、やりたいことを、やりたいときに心をこめてやるだけで、自然と家は片づき、料理がおいしくなる。

    効率を追求せず、「自分の機嫌のよさ」や「心をこめること」を大切にすると、結局効率的になる。

    忘れられていた「家事」の意味と、素敵な方法論を教えます。


    イラスト:本田亮

    デザイン:アルビレオ

あなたも好きかもしれません

愛のエネルギー家事 by 諏内えみ ダウンロード PDF EPUB F2